京都下鴨病院で整形外科の理学療法士をしている小野志操のブログです。
肩関節・肘関節・手関節・股関節・膝関節・足関節・腰背部の術後療法や保存療法、スポーツ障害に対するリハビリテーションを行なっています。
すべては患者さんの笑顔のために」 All for a smile of patient... by OH!NO!DX

第44回日本股関節学会で発表してきました @京王プラザホテル東京 20-21, Oct., 2017


第44回日本股関節学会に参加してきました。京都下鴨病院からは私と為沢一弘先生が発表をしました。為澤先生は「股関節開排動作における小殿筋の関与について」、私は「アスリートにおける片側性股関節唇損傷症例の特徴〜単純X線立位骨盤正面像による腸骨開大指数を用いた検討〜」について発表しました。


先々週の肩関節学会に続き今月2回目の東京でした。最高気温が12℃という肌寒い中、学会会場はホットでした。今回の学会では自分としては久々にTHAに関する演題や講演を聴講しました。Up to dateされた内容もあり勉強になりました。

これで今年の学会発表は終了ですが、これからも臨床での疑問を私に出来る手法を用いて、一つずつ解決することで患者さんを良くするために努力していきたいと思います。

All for a smile of patient... by OH!NO!DX