京都下鴨病院で整形外科の理学療法士をしている小野志操のブログです。
肩関節・肘関節・手関節・股関節・膝関節・足関節・腰背部の術後療法や保存療法、スポーツ障害に対するリハビリテーションを行なっています。
すべては患者さんの笑顔のために」 All for a smile of patient... by OH!NO!DX

整形外科リハビリテーション学会 京滋支部 設立10周年&定例会100回記念 特別講演研修会〜Basic seminar〜  May 31, 2015 @ハートピア京都

会場の様子

一志有香先生

為沢一弘先生
 
 
私が世話人を務めている整形外科リハビリテーション学会京滋支部が活動を開始して10周年を迎えました。前身の近江理学療法勉強会、生田病院勉強会からもう10年が経つんだと感慨ひとしおでした。
 
十年一昔と言いますが、あっという間の10年間でした。この間、多くの方々に支えられて今に至っていると感じます。
 
今回のセミナーでは京滋支部で世話人を務めてくれている整形外科リハビリテーション学会認定Bを取得した若手の先生方に触診のレクチャーをして頂きました。参加人数は100名と大規模な会となり、理学療法のこれからを担う先生方にとってはとてもいい経験になったと思います。
 
京都下鴨病院からは一志有香先生と為沢一弘先生がそれぞれ肩関節と股関節について講演されました。
 
これからもコツコツと活動を継続し、次代を担う整形外科領域の理学療法士の育成の一助となるべく活動していきたいと思います。