京都下鴨病院で整形外科の理学療法士をしている小野志操のブログです。
肩関節・肘関節・手関節・股関節・膝関節・足関節・腰背部の術後療法や保存療法、スポーツ障害に対するリハビリテーションを行なっています。
すべては患者さんの笑顔のために」 All for a smile of patient... by OH!NO!DX

第54回近畿理学療法学術大会案内


第54回近畿理学療法学術大会

テーマ:「治療としての理学療法」
会 期:平成26年11月3日(月・祝日)
会 場:大阪国際会議場(グランキューブ大阪)

主 催:日本理学療法士協会近畿ブロック(担当:大阪府理学療法士会)

大会ホームページ:
http://www.physiotherapist-osk.or.jp/opta/kinki54/index.html

今年の近畿学会が上記にて開催されます。今回は座長を務めさせて頂くことになりました。

大会プログラムより

運動器系のセッションを担当させて頂くことになりましたので、大会テーマにあるように「治療としての理学療法」という視点からセッションが熱く盛り上がるように努めたいと思います。

大会プログラムを見ると、学生時代に実習でお世話になった恩師の先生や同期も座長として参加しておられますし、教え子も発表をするようです。

10年前の第44回大会は私が理学療法士になって初めて発表した学会で、私の学術活動のスタート地点です。今振り返ると10年間で少しは成長出来ているように感じます。個人的に思い出深い学会ですが、今回はいつもにも増して記憶に残る学会となりそうです。是非ご参加下さい。

All for a smile of patient... by OH!NO!DX