京都下鴨病院で整形外科の理学療法士をしている小野志操のブログです。
肩関節・肘関節・手関節・股関節・膝関節・足関節・腰背部の術後療法や保存療法、スポーツ障害に対するリハビリテーションを行なっています。
すべては患者さんの笑顔のために」 All for a smile of patient... by OH!NO!DX

岡西尚人先生が京都下鴨病院に来院されました 9, Nov


平針かとう整形外科(名古屋市)の理学療法士 岡西尚人先生が来院され、臨床指導をして下さいました。岡西先生は整形外科リハビリテーション学会認定上級指導員(AA)を取得されており、活躍されておられる先生です。

各関節の機能障害だけでなく、関節に加わるメカニカルストレスを軽減することを目的とした運動療法のための理学療法評価についてご指導頂きました。

何人かの患者さんの治療も行なって頂き、丁寧な評価の重要性について学ぶことが出来ました。あらゆる視点から評価と治療を行うことで、治療成績の向上に努めていきたいと思います。