京都下鴨病院で整形外科の理学療法士をしている小野志操のブログです。
肩関節・肘関節・手関節・股関節・膝関節・足関節・腰背部の術後療法や保存療法、スポーツ障害に対するリハビリテーションを行なっています。
すべては患者さんの笑顔のために」 All for a smile of patient... by OH!NO!DX

京滋支部京都会場に参加した

症例検討は京都下鴨病院の福島友里先生

11月24日の土曜日にハートピア京都で行われた整形外科リハビリテーション学会京滋支部京都会場に参加した。



グループに分かれての症例検討ディスカッション

今回から京滋支部は京都会場と滋賀会場の2箇所で行われる。京滋支部としては第80回目の定例会。京都会場では前回の肩関節特別講演会に引き続き2回目。定例会としては第1回となる。

触診レクチャー

触診のレクチャーは先日B検定に合格した京都下鴨病院の為沢一弘先生が前腕伸筋特にインターセクション部を中心に橈骨遠位端骨折の病態解釈と絡めてお話してくださった。

触診実技

参加者数は13名と少なめだったが、丁寧に触診の練習をした。
参加された先生方はそれぞれの課題が見つかった会になったと思います。臨床に活かせるような勉強会を続けていきたいと思っています。

今日は今から大学の講義に行ってきます。

All for a smile of patient...by OH!NO!DX