京都下鴨病院で整形外科の理学療法士をしている小野志操のブログです。
肩関節・肘関節・手関節・股関節・膝関節・足関節・腰背部の術後療法や保存療法、スポーツ障害に対するリハビリテーションを行なっています。
すべては患者さんの笑顔のために」 All for a smile of patient... by OH!NO!DX

第14回 りんりは 特別研修会


11月17日・18日の2日間、今年の2月に引き続き、岡山の「りんりは」さんに招待して頂き、拘縮肩の運動療法について研修会をさせて頂いた。

↑ 恒例の集合写真。
 
りんりはホームページ
http://rinriha.jimdo.com/


 「りんりは」さんは岡山県で活動されている熱い勉強会だ。代表の下川先生にはいつも刺激をもらっている。

確か、「りんりは」の名前の由来は「床」の「リハビリテーション」を追求するということだったと思う。

毎月の定例会では症例検討もされているとのこと。


臨床で仕事をしているセラピストが参加しやすいようにと初日は土曜日の19時30分からナイトセミナーとして1時間半、2日目は朝9時から開始して16時まで。

初日の研修会のあとには懇親会を開いてくださった。

日付が変わるちょっと手前まで、熱く、楽しく、臨床の話で盛り上がった。


2日目の昼食は「りんりは特別研修会」ネーム入りの名物「岡山さくら弁当」を頂いた。



教員をしていた頃の教え子くん達とも再会。

今回で「りんりは」さんにお邪魔させて頂くのは3回目になるが、スタッフの先生方の熱心さには本当に頭が下がる。

私も熱い想いを持って京都での勉強会をコツコツ継続していかなければと思った。

そして、今日の臨床も頑張ろう。

All for a smile of patient...by OH!NO!DX