京都下鴨病院で整形外科の理学療法士をしている小野志操のブログです。
肩関節・肘関節・手関節・股関節・膝関節・足関節・腰背部の術後療法や保存療法、スポーツ障害に対するリハビリテーションを行なっています。
すべては患者さんの笑顔のために」 All for a smile of patient... by OH!NO!DX

英文抄読中

読んでいた論文

最近英文をよく読んでいる。

といってもスラスラ読めるわけではない。いわゆる「必死のパッチ」な感じでだ。

2週間に一回、ウチのDr. M先生の提案で整形のドクターとPTとの文献抄読会を早朝にしている。

Dr.は必ず英語、PTはどちらでもいいというのがルール。

しかも、朝7時30分から…。

OH!NO!DXは3回程、寝坊につきお休みしましたが。(反省)

で、今読んでいたのは、今週末のシンポジウムに向けて、以前斜め読みしたものをしっかりと読みたかったから。

この2週間ほどの間に、英語論文を結構読んだ。

I have read the paper written in English about 10 during the last two weeks.

Bodacious!

(これで正しいのかな?)

ってな感じで、今日も夜が更けていく。