京都下鴨病院で整形外科の理学療法士をしている小野志操のブログです。
肩関節・肘関節・手関節・股関節・膝関節・足関節・腰背部の術後療法や保存療法、スポーツ障害に対するリハビリテーションを行なっています。
すべては患者さんの笑顔のために」 All for a smile of patient... by OH!NO!DX

インソール作成

OH!NO!DXが作ったインソール

先日、有痛性踵パッド+外反母趾の患者さんにインソールを作成しました。洛北義肢さんにEMSOLDのパッドとベース板を仕入れて貰いました。

患者さん用に作るのは久しぶりだったんですが、約30分かけてパッティングしました。その場で即、痛みが消えました。

念のため、1週間試し履きしてもらいましたが、「嘘みたいに痛くなくなって、足が軽くなりました」と。

そう言って笑顔を見せてくれた患者さんを見て、『やっぱ、「すべては患者さんの笑顔のために」やなぁ~』と改めて思ったOH!NO!DXでした。