京都下鴨病院で整形外科の理学療法士をしている小野志操のブログです。
肩関節・肘関節・手関節・股関節・膝関節・足関節・腰背部の術後療法や保存療法、スポーツ障害に対するリハビリテーションを行なっています。
すべては患者さんの笑顔のために」 All for a smile of patient... by OH!NO!DX

演題登録をしました


第50回近畿理学療法学術大会に演題登録をしました。
〆切は7月8日木曜日の14:00ですが、今回は早めに登録を済ますことができました。

今年の近畿学会は和歌山県で行われます。思い返せば、6年前の和歌山県で行われた近畿学会が、初めての学会発表でした。内容は腰痛に対する理学療法について発表しました。

緊張して上手く発表出来なかったことを今でもハッキリと覚えています。

しかも、パワーポイントではなく、スライドでの発表だったにも関わらず、しっかり調べていなかったので、スライドを準備できず、当日会場でそのことに気付いて、関係者の人に頭を下げて、特別に一人だけパワーポイントで発表させてもらいました…(恥)

あれから6年…、少しは成長できたのかな…。

今年の近畿学会は準備万端で臨みたいと思います!

近畿圏の先生方は会場で声をかけてくださいね。今回はTKAの治療成績について発表しますので、是非聴きにきてください。一応、口述発表で登録しました。